セミナー「子育て世代と見解期間や地域をつなぐ支援」を3圏域で行います!

  • TOP >
  • ニュース >
  • セミナー「子育て世代と見解期間や地域をつなぐ支援」を3圏域で行います!

セミナー「子育て世代と見解期間や地域をつなぐ支援」を3圏域で行います!

更新日:2019年11月13日

2019年 被災地における子育て支援者サポート業務

~子ども・子育て支援者セミナー~


「子育て世代と見解期間や地域をつなぐ支援」


地域における子どもの貧困や、貧困家庭の自立に向けての課題解決のために、支援者がしっておくべき様々な制度、相談窓口へのつなぎ方について学びます。


講師:宮城県子ども・子育て会議委員・特定非営利活動法人チャイルドラインみやぎ代表理事 小林純子

一般社団法人パーソナルサポートセンター職員

 

〇石巻圏域  日時:10月18日(金)13:30~16:00

場所:東松島市藏しっくパーク まちづくり研修室


〇気仙沼圏域 日時:11月15日(金)13:30~16:00

場所:南三陸ベイサイドアリーナ 会議室


〇仙台圏域  日時:11月22日(金)13:30~16:00

場所:日立システムズホール仙台 研修室2


対象者:沿岸部だけでなく、被災した子ども・子育て支援を行っている、すべての「被災地子ども・子育て支援員」を対象。

また、子育て支援に携わっている方、興味をお持ちになっている方も参加可能です。


定員:各回30名


参加費:無料


お申込み:FAX・メール・電話で受け付けています。

こちらのチラシチラシ表チラシ裏をプリントアウトしてFAXで申し込むか、

①お名前 ②所属 ③電話番号 ④メールアドレス ⑤受講希望講座(圏域/参加日)をお知らせください。


お問い合わせ先及び申込み先(被災地における子育て支援者サポート業務専用)

〒983-0836 仙台市宮城野区幸町4-7-2 みやぎいのちと人権リソースセンター1階

TEL&FAX 022-291-5066  Eメール c.l.sapocen@vega.ocn.ne.jp

特定非営利活動法人チャイルドラインみやぎ 被災地における子育て支援者サポート業務


※この事業は宮城県の委託事業として実施しています。

ー被災地における子育て支援者サポート業務とはー

被災地において子どもや子育て世帯が安心して暮らせるよう支援を行う行政職員や、子ども・子育て世帯を支える支援者や地域の方々を対象としたセミナーや会議を実施し、被災した子どもや子育て世帯への支援の充実と強化を図る事業です。

ニュース一覧に戻る

支援・寄付のお願い

チャイルドラインのフリーダイヤルには
年間2,000万円の通話料がかかります。
みなさまからのご支援が必要です!

電話受け手・ボランティア募集

電話受け手ボランティアになるまでの流れや、その他のボランティアの募集内容はこちらです。

災害子ども支援ネットワークみやぎ

災害支援関連の活動は、こちらに掲載しています。