電話受け手・ボランティア募集

  • TOP >
  • 電話受け手・ボランティア募集

チャイルドラインみやぎは、
たくさんのボランティアのみなさんに支えられて活動しています。

(1)チャイルドライン電話受け手ボランティア
(2)イベントボランティア(チャイルドラインの活動を子どもたちに広報するイベント)
(3)事務補助ボランティア(会計補助や広報活動などに関わる事務)

<チャイルドラインの電話受け手になるまで>

(1) 「子どもサポーターズ養成講座」(年2回実施)を受講します
(2) 全講座修了後、面接をします
(3) 現場研修(複数回)を行った後、電話受け手としての活動を開始します

<受け手の活動について>

・チャイルドラインみやぎでは、毎週火曜日、16~21時に電話受付をしています
・月2回程度から、ご都合に合わせて活動していただけます
・前半と後半の交代制です。前半が15:30~19:30、後半が18:30~21:30です

<子どもサポーターズ養成講座について>

・年2回の講座は、統一のカリキュラムで実施します
・前期ですべて受講できなかった場合は、後期で補講として受けることができます

募集中のボランティア

▲電話受け手養成講座は、現在新型コロナウイルス感染症影響により実施を見合わせています。

 開催が決まり次第お知らせします。


チャイルドラインは、18歳までの子どもがかける電話です。

チャイルドラインにかけてくる子どもたちの多くは、問題の解決を求めるのではなく、今の自分の気持ちを受け止めてもらいたいと思っています。匿名で、いつでも、何でも聴いてくれるチャイルドラインは、子どもの心の居場所です。話を聴いてもらうことで、子どもたちは安心し、自分の抱える問題を整理し、次に自分がどうしたらよいかを考えていきます。

チャイルドラインの電話受け手ボランティアは、「聴く」ことで子どもに寄り添い、子どもたちが自分の持っている力に気づくための援助をする活動です。
チャイルドライン支援センター写真2


【お問い合わせ】
特定非営利活動法人チャイルドラインみやぎ 事務局(受付時間 平日10~16時)
〒981-0954 仙台市青葉区川平1-16-5 スカイハイツ102
TEL / FAX:022-279-7210
E-mail:c.l.miyagi@viola.ocn.ne.jp(※メール送信の際は@を半角にしてください)

支援・寄付のお願い

チャイルドラインのフリーダイヤルには
年間2,000万円の通話料がかかります。
みなさまからのご支援が必要です!

電話受け手・ボランティア募集

電話受け手ボランティアになるまでの流れや、その他のボランティアの募集内容はこちらです。

災害子ども支援ネットワークみやぎ

災害支援関連の活動は、こちらに掲載しています。