子ども・子育て支援者セミナーを2020年9月~2021年1月にわたり10回開催します

子ども・子育て支援者セミナーを2020年9月~2021年1月にわたり10回開催します

更新日:2020年8月27日

令和2年度 被災地における子育て支援者サポート業務

~子ども・子育て支援者セミナー~


東日本大震災被災地の子どもと家庭を支える方々のセミナーを開催します。

テーマ1.生活困窮,虐待が起きる家庭への寄り添い支援

テーマ2.子どもの多様性や子どもたちを取り巻く環境

テーマ3.ネット社会が及ぼす子どもたちへの影響


詳しくはこちらのチラシをご覧ください。


なお,新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため,以下の通りの対策を図ります。

・広い会場を準備しています。参加申込み定員は、会場定員の半分以下の人数とさせていただきます。

(仙台圏域は30名,仙南圏域・石巻圏域・気仙沼圏域は20名。)

・受付において,検温、アルコールによる手指消毒を徹底します。

・施設からの問い合わせがあった場合には,参加いただく方の名前と連絡先を提出することに同意ください。

・新型コロナウイルス感染症の感染拡大のために会場での開催ができなくなった場合,Web(YouTube動画配信)での講義による開催に変更します。

参加申し込み頂いた方には3日前に実施の有無を連絡し,セミナー資料,YouTube動画URLをメールでお知らせします。

メールでの資料受信・Web受講ができない方には資料を郵送します。


※この事業は宮城県の委託事業として実施しています。

ー被災地における子育て支援者サポート業務とはー

被災地において子どもや子育て世帯が安心して暮らせるよう支援を行う行政職員や,子ども・子育て世帯を支える支援者や地域の方々を対象としたセミナーや会議を実施し,被災した子どもや子育て世帯への支援の充実と強化を図る事業です。


イベント・講座スケジュール一覧に戻る

支援・寄付のお願い

チャイルドラインのフリーダイヤルには
年間2,000万円の通話料がかかります。
みなさまからのご支援が必要です!

電話受け手・ボランティア募集

電話受け手ボランティアになるまでの流れや、その他のボランティアの募集内容はこちらです。

災害子ども支援ネットワークみやぎ

災害支援関連の活動は、こちらに掲載しています。