どんな電話がかかってくるの?

  • TOP >
  • どんな電話がかかってくるの?
※出典:チャイルドライン支援センター発行「2016チャイルドライン年次報告」

トラヒックデータ

(0120-99-7777への全国からの電話を集計。NTTコミュニケーションズの提供するトラヒック調査ツールより)

項目 2015年度 2014年度
発信数 605,833件 614,770件
着信数 202,737件 205,832件
かけた人数(のべ) 260,743人 259,857人
つながった率

※かけた人数に対する着信数の比率

77.8% 79.2%
平均通話時間 5分36秒 5分27秒
10分以上の通話 35,371件 33,829件
総通話時間 18,921時間 18,686時間

宮城県からの電話件数や内容については、
チャイルドラインみやぎで発行している「子どもの声つうしん(第6号)」をご覧ください。

データベース

(全国のチャイルドラインで共通の「チャイルドライン・データベース」を使用し、電話のデータを集計したもの。フリーダイヤル以外の電話も含む)

1.かけてくる子の年齢・性別の割合は?

2.どんな内容が多いの?(上位10項目)

3.誰についての会話が多いの?

4.どんな環境についての会話が多いの?

支援・寄付のお願い

チャイルドラインのフリーダイヤルには
年間2,000万円の通話料がかかります。
みなさまからのご支援が必要です!

電話受け手・ボランティア募集

電話受け手ボランティアになるまでの流れや、その他のボランティアの募集内容はこちらです。

災害子ども支援ネットワークみやぎ

災害支援関連の活動は、こちらに掲載しています。